在宅診療とは?

在宅診療とは定期的・計画的に医師が訪問し、治療や経過観察を行う診察方法です。24時間体制での対応を基本としており、闘病中の方の具合が悪くなった場合に臨時で診察を行う往診も在宅診療の一種です。芳縁在宅診療所では、定期的に闘病中の方を訪問し、病状の経過観察を行います。もちろん、24時間365日サポートを続け、闘病中の方とそのご家族に寄り添った医療を提供いたします

在宅診療は、通院が困難な方やご家族の通院介助が難しい方を対象に定期的にご自宅を訪問し、生活のサポートを行います。また、病院から退院しご自宅での療養を希望する方、最後までご自宅でご家族と過ごしたいという方も対象となります。闘病中の方だけでなく、そのご家族に対しても精神的なケアをいたします。生活の中で発生する不安を取り除き、24時間365日寄り添う医療を目指すものこそ、在宅診療です。